実績&お客さまの声

実績

2022年1月現在、当事務所ではコンサルタントとして100件以上のサポート実績があります。その内訳は、ざっくりですが以下の通りです。

  • 支払い督促の申立てや訴訟(少額訴訟を含む)の支援 多数
  • 給与・預金・家賃差押の強制執行の支援 多数
  • 区分所有法第59条の規定による競売訴訟支援 20件
  • 管理者に就任しての訴訟、強制執行、59条競売等 多数

お客さまの声

  • 理事長就任後に気が付いた200万円を超える多額の管理費滞納。当初愕然としましたが、遅延損害金を含めて全額回収できました。現在も、引き続きサポートをお願いしています。(千葉県内マンションC理事長 D様)

    「理事長就任後、200万円を超える多額の管理費等の滞納問題に気づき、また、管理コストの高さも気になっていましたが、理事会が形骸化していて、理事会を開催しても出席してくれる理事が少なく、自分ひとり、または現在の理事会メンバーだけで問題を解決するのは無理だと感じました。

    重松さんには、滞納問題や管理コストの削減はもちろん、その後は管理規約の改正、建物診断、長期修繕計画の作成、鉄部塗装工事、防犯カメラの設置など、全ての面において顧問として随時管理組合をサポートしていただきました。

    業務を通じて、益々管理組合と重松さんの信頼関係は大きなものとなり、現在では(区分所有法に定める)当管理組合の「管理者」に就任してもらい、引き続きサポートをお願いしています。」
    インタビュー全文へ(重松マンション管理士事務所HPへ)

  • 長期にわたる滞納者が行方不明。時効も迫り途方に暮れましたが、無事解決することができました。あのまま放置していたらどうなっていたか・・・お願いしてとてもよかったです。(千葉県内38戸マンション理事長 山内様)

    「長期にわたる滞納者がいて、しかも行方不明となっていたのでどのようにして対処したら良いか全く分かりませんでした。たまたま重松さんと知り合って相談に乗っていただき、まず時効を中断した後、区分所有法第59条の規定による競売の手続きを紹介されお願いすることにしました。煩雑な手続き等を私達で実施することは困難と判断し、総会決議をもって重松さんを管理者に選任して実施しましたが、臨時総会、裁判所への申立て、勝訴判決後の競売手続き、強制執行とやっていただきとても助かりました。あのまま放置していたらどうなっていたかと思うと重松さんにお願いしてとてもよかったと思っています。」